地曳秀峰老師。王福来老師。黄淑春老師。地曳寛子会長。

老師紹介

地曳秀峰老師 Hidemine Jibiki

1927年生まれ。

幼少より空手、柔術など多くの武道を修行する中、王樹金老師と中国武術に出会う。

以来柔拳一筋に打ち込み、外国人では唯一の王樹金老師の入室弟子となり、最高峰の技を授けられた日本の正統継承者となる。

一方、大東流合気武道、真陰流など日中に亘る武術に精通。

中華國術國際聨盟總會(政府団体)から、その実力を高く評価され、日本人で初めて九段を授与される。

八卦掌第4世伝人。

全日本柔拳連盟 名誉会長
(財)日本太極拳協会 名誉会長
中華武術日本誠明会 名誉会長
日本中華國術總會 名誉会長
中華國術國際聨盟總會 東アジア分会 会長

動画など詳細はこちらから

王福来老師 Wang Fu Lai

1941年生れ。

幼少より王樹金老師について柔拳の修行を始め、終南門の全伝を身につける。

王樹金老師亡き後はその嫡流継承者として、中華武術国際誠明総会を率い、在住の台湾をはじめ日本、アメリカ、ヨーロッパ、中近東、オーストラリアなど国際的に活躍している。

長年の精進による気の力に裏付けられた抜群の実力はいうまでもないが、常に明朗でわけへだてのない人柄も、接する人々を魅了する。

八卦掌第4世伝人。

中華武術國際誠明總會 創会會長
(財)日本太極拳協会 特別顧問

動画など詳細はこちらから

黄淑春老師 Huang Su Chuan

幼少の頃より中国武術の大家・王樹金老師の薫陶を得、太極拳・形意拳・八卦掌を徹底的に教え込まれる。

中華民国政府の団体である中華民國國術總會(現:中華民國國武術總會)が主催する第十回の世界大会において伝統拳で優勝。

現在、王福来老師を補佐し国際的に活躍。

八卦掌第4世伝人。

中華武術國際誠明總會 会長・總教練
(財)日本太極拳協会 特別顧問

動画など詳細はこちらから

地曳寛子会長 Hiroko Jibiki

国際的に有名な太極拳の名人・王福来老師と黄淑春老師、日本における太極拳の第一人者である、父・地曳秀峰老師(全日本柔拳連盟会長)に直接師事。

本格的な正宗太極拳から、健康と美容を意識した初心者向けのコースまで幅広く指導。

企業や公共団体、大学でのカルチャースクールなどにも指導に赴き、太極拳の普及に努めている。

八卦掌第5世伝人。

全日本柔拳連盟 会長
(財)日本太極拳協会 会長

動画など詳細はこちらから